japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村に2013年移住。いわなの郷で働いております。炭焼き・移住促進・成長への興味を元に、全てのエネルギーの活用を研究することを建前に、本ブログでは成長の観点で思いのままに書いています。

「かわいがり」

 

 

 

 

 

よくこんな日本語があるものだと思っていた。

気づけば自分も使っていた。

 

実は私も受けた。

以前は、マトかけられて嫌だとずっと思ってきたけど、今はそう思わない。

 

前進している証拠だ!と。

 

事実、いちゃもんつけてるのは周りの人がよくわかっている。権力を笠にいじめてるようなもの。ただの恥知らずだ。

 

そこで、そのまま返すのもアリだが、経験として自分が返さなくても、違う形でその人に返ってくることを見てきた。

 

何より、私自身が前進しているからであり、端的に言って

 

嫉妬 だ!

 

 

こんなことは、嫉妬深い私だから言えるとも思う。

 

また一つ勲章が増えてしまった!

「かわいがり」という名の勲章が。

 

 

 

 

考えてみれば、こちらの佐々木孝氏の言葉にも一脈通じる。

 

 

japan-energy-lab.hatenablog.com

 

 

また、尊敬するカトーコーキ氏の

 

japan-energy-lab.hatenablog.com

 

全て受け入れ、全てさらけ出す生き方とも相通じるものと考える。

 

 

 

こんなこと書かなくてもいい。

とずっと思ってきたけど、これを伝えたい。

自分を信じて、進むべき時は進め!


ありがとうございました!