japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住6年。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校を主宰。本ブログでは、成長の観点で思いのままに書いています。

炭窯を守る

一冬に何度か炭を焼かないと窯が落ちてしまう。

そのため、

炭窯を守るために炭を焼く。

 

そして

私にとっては

炭焼きの技術継承の機会。

 

f:id:japan-energy-lab:20190122175009j:plain

f:id:japan-energy-lab:20190122175025j:plain

f:id:japan-energy-lab:20190122175043j:plain

f:id:japan-energy-lab:20190122175101j:plain

f:id:japan-energy-lab:20190122175546j:plain

 

f:id:japan-energy-lab:20190122181227j:plain