japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住4年半。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校〜サロンde川内〜を主宰。本ブログでは、炭焼きPJを中心に成長の観点で好き勝手に書いています。

「誇り」

 

f:id:japan-energy-lab:20180705072308j:plain





こちらを読む。



きっかけは、本のソムリエさんのメルマガを読んだこと
こちら

1book.biz

 

 

いやあ何も知らなかった。

 

女川原発東北電力だったこと。

東北電力の歴史。

「和と責任の経営」理念を持つこと。

 

東京電力東北電力もなんとなく一緒にしてた。

全然違うんだということを知った。

 

私自身も思考停止だったことに恥ずかしくなる。

 

ましてや、

女川原発が無事だったことは知っていたが、

当時の避難者を受け入れていたことまで知らなかったし、

ここまで誇りを持って守って来た人たちがいることは、

ますます誇りにしていい。

 

涙が出るほど感動。

 

オススメします!