japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。

Café學校 東京分校 開催

Café學校 東京分校


【田舎暮らしに興味がある首都圏在住の方へ ~Café學校 東京分校開催】

自然の中で生きるすばらしさ。安全な食生活。子どもたちがのびのびし遊び回れる環境。狭い住宅からの解放、満員電車に乗る必要のない暮らし…
 そして、炭焼き日本一奪回という新たな生きがい。
 4年間の移住生活を振り返って感じたメリットです。
福島県川内村〉2013年にボクが直感的に選んだ移住先です。
首都圏から田舎に移り住んだボクが感じた「田舎暮らしのメリット・デメリット」を首都圏在住の皆様に向けてご紹介します。

名付けて《café學校 東京分校》~詳細下記。
cafe學校とは、詩人 草野心平さんが発案案した「酒場学校」を継承した、川内村で行っている移住者の会。移住にまつわる不安や悩み、村の魅力を語り合う会として、開催されています。

今回は「東京分校」という形で勉強会を開催します。役場が行う説明会とはひと味も、ふた味も違うお話になることをお約束します。

もちろん、café學校の基本である対話+グルメというスタイルはそのまま。医食同源を信念とする「とりそば若松」さんを会場にして開催します。とりそばはもちろん、川内村のいわなの薫製・いわな贅沢ごはんもご提供します

〈日時〉7月5日(水)
第1部 お話会 18:00〜20:00
第2部 懇親会 20:00〜22:00

<定員>8人(先着順)

<料金>7,000円

<場所>
とりそば若松  東京都台東区元浅草1-4-4
都営大江戸線つくばエクスプレス/新御徒町 A3出て左へ徒歩30秒
●JR/御徒町 北口 右へまっすぐ10分
東京メトロ/日比谷線 仲御徒町 出口4から8分
東京メトロ/銀座線 稲荷町 出口2から7分

〈申込先〉
関孝男 
stpttp@gmail.comへEメールをお送りいただくか、FBメッセージにてご連絡ください。

その際、下記をお知らせください。
・お名前
・人数
・緊急時のご連絡先(携帯電話など)

お電話でも結構です。090-1772-2687

<締切>6月30日(金)