japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村に2013年移住。いわなの郷で働いております。炭焼き・移住促進・成長への興味を元に、全てのエネルギーの活用を研究することを建前に、本ブログでは成長の観点で思いのままに書いています。

2019-04-23から1日間の記事一覧

「一人化の背景と反省と」  

小松理虔(りけん)氏の「新復興論」を読む。 以前、川内村で福島大生向けのワークショップを行なった 影山裕樹氏と車中話題になった本だ。 いわゆるロッコク(国道6号線)を走った際に この車中からの光景の描写がこの本にも有り、 初めて走った影山氏もず…