japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村に2013年移住。いわなの郷で働いております。炭焼き・移住促進・成長への興味を元に、全てのエネルギーの活用を研究することを建前に、本ブログでは成長の観点で思いのままに書いています。

夜ノ森 桜並木を歩いて 



常磐線全線開通
夜ノ森の桜並木も開通

まだまだこれからの桜を見てきた。

夕方
人はいない。
車もちらほら通る程度。

夜ノ森駅東口駐車場に車をとめた。
今後こちらの最寄駅から出かけることもできるなあ。

鉄柵の向こう
桜は咲いていた
柵越しに見てきた世界
在りし日の日常を
わずかばかり垣間見ることができた。
 
震災後も
当たり前のように咲き続けた桜
人間の一喜一憂を歯牙にもかけず
人間が決めた境界は
桜はじめ植物には関係ない

思えば
人間が決めたことに人間が右往左往している
文明の持つ毒にも思い致す

昨今のコロナウィルス騒動もあり
開催予定のさくらまつりは中止がすでに決定。

たくさんの人で賑わう風景は
今年は
見られない

それでも
桜は咲くのだ。

 

 

f:id:japan-energy-lab:20200328174828j:plain

f:id:japan-energy-lab:20200328174836j:plain

f:id:japan-energy-lab:20200328174842j:plain