japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住5年半。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校〜サロンde川内〜を主宰。本ブログでは、炭焼きPJを中心に成長の観点で好き勝手に書いています。

「遊ぶ」

 

 

現在育成塾の卒塾式発表に向けて

メンタリング真っ只中!

 

次回2.14

昨日2.11

その前は2.9

 

ハードだ!


毎回宿題がドカンと出る。

 

私だけでなく、

メンター(メンタリングする人)

伴走者(記録やらお手伝いの方)

含めて昨日は5人も参加頂く。

 

メンター・伴走者もハード!

 

そこには感謝しつつも、

ツカレタ!

 

真面目すぎるっていわれるのも確かだけど、

これは性分で

いきなりオチャラケルこともできない!

 

不安に襲われる自分も好きだ。

いいじゃない!

 

そんな自分を受け入れながらやっていこう!

というより

それしかできない。

 

 

 

 

実は

昨日がリミットだったのが事業構想!

そこまでたどり着かずにタイムアップだった。

 

この塾は

企業の経営者・後継者が集う。

 

そもそも役割が自分の場合はずいぶん違った。

私の職場では最年少の43才なのだから。

 

職場で

60過ぎた人が新しいことをやりたがるわけもない。

ことごとく、スラムダンクでいうハエタタキ状態!

 

それでも

できることを探し、

できる方法を見つけ、

後藤田正晴氏の言う)蟻の一穴を目指している。

参考

blog.goo.ne.jp

 

 

 

なので、会社として出ているけど、

「会社としてコレやります」 とは言えないので、

「私としてはコレやりたい」 となら言える。

 

 

 

ともあれ、チャンスでもあるので、

最大限自分を掘り下げてみよう!

 

 

そうそう!

 

今日は午前中に炭の出し入れを
師匠と行なう。

いやあ〜〜〜

気分爽快!


遊びがなかったなあああああ


遊びを取り入れてミッペ!