japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住4年半。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校〜サロンde川内〜を主宰。本ブログでは、炭焼きPJを中心に成長の観点で好き勝手に書いています。

そうま食べる通信に捧ぐ

以下は、そうま食べ通のグループページに投稿したものをちょっと修正しました。

私事で恐縮です。

そうま食べ通を送っている
埼玉の母が入院してしまい、しばし実家へ。
手術も無事終わり、昨夜川内村に帰って今日から仕事。

長男なのに移住してしまった宿命でもありますが、
もうちょっと両親とも元気かと思って出て行った私の浅はかさでした。3年前に父が他界、母も入院でこれから治療も進めることになり、あまりにも早くてびっくりしながらも、その時が来たことをかみしめています。

一方、川内村でいわなの郷で(良くも悪くも)可愛がって頂き、埼玉にいたら体験できなかった自身の変化もまた実感します。

母も元気になったら
そうま食べ通のイベントには出てもらう予定ですし、
私も来週末いわなの郷・親方の代理として参加します!

帰る前にかっこんだ味噌汁は、
実家の冷蔵庫にあった若松さんの味噌。

f:id:japan-energy-lab:20171111165332j:plain


ほんと疲れた体にしみました。力を頂きました。

紙面で若松さんの親子の葛藤を知り、どこにもあることだと知りホッとすると同時に、うちの親方はまだまだ優しい!もっと頑固に頑張って欲しいとも思いました。

そうま食べる通信から教わることが実に多いです。


今後の展開も楽しみにしています!


そうま食べる通信

http://taberu.me/soma/


https://www.facebook.com/soma.taberu/