japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村に2013年移住。いわなの郷で働いております。炭焼き・移住促進・成長への興味を元に、全てのエネルギーの活用を研究することを建前に、本ブログでは成長の観点で思いのままに書いています。

「意図」



意図して行なっていることと
意図せず行なっていることと

いわなの郷での本業
来た人に喜んでもらうこと
だけど
そのことで誰よりも自分が喜んでもいる

Café學校(本校)
移住者同士の交流として
だけど
離れないように移住者に魅力を知ってもらうためでもあった


Café學校東京分校
移住検討者にこの地域を知って関係性を持ってもらうため
だけど
よそ者を通して地元の人に魅力を知ってもらうためでもあった

炭焼も
日本一の炭焼の郷復活
だけでなく
人間の持つ意志と可能性を信じたかった

意図を持って行なう中で
意図せず成り立つこともある。

その縦糸と横糸とが結びつく時
一つ単体ではなし得ない大きな力にもなる。

昨日の話し合いからはじまるストーリーは

Facebook


時間はかかっても
今手がけていることと
かなり結びつきそうだ。