japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村に2013年移住。いわなの郷で働いております。炭焼き・移住促進・成長への興味を元に、全てのエネルギーの活用を研究することを建前に、本ブログでは成長の観点で思いのままに書いています。

「私は批評家、評論家を最も嫌う」

f:id:japan-energy-lab:20170602172324j:plain

 

それは、自分が判断の当事者でないにもかかわらず、他人の判断の結果だけをとやかく言うことによる。判断に伴う、他人のかかえる苦しみや悲しみを無視しているからに他ならない。判断力の本質がわかると、批評家や評論家が、如何につまらぬことをしているかも、またわかる。それがわかれば、他人の目から自由になれる。

「根源へ」執行草舟講談社)p.214・215より