japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住4年半。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校〜サロンde川内〜を主宰。本ブログでは、炭焼きPJを中心に成長の観点で好き勝手に書いています。

「変化」

 

昨日の福島大学川内村座談会。
f:id:japan-energy-lab:20161205193205j:plain

私の勤務する 川内村・いわなの郷で行われました。


村内の方の意識も変化しつつあることを感じたし、
学生自身がすでにそれに呼応した課題意識も持っていた。

それが6年という時間。

村内の参加者も
案外アウトプットする機会がなかったりする。
学生にとっても収穫があった様子。

今後も福島大学の取り組みは継続するという。

一つの場としての役割が続くことはうれしいこと。
運営の御苦労にもまた感謝です。

 
 
ちなみに、いわなの郷ブログにはこんな感じ。

福島大学 川内村座談会 | いわなの郷