japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。

「手放す」

 


そっかあ・・・

ずいぶん時間がかかったけど、

手放すことができなかっただけだった。


「自分でやらなければならない」
「人に迷惑をかけてはいけない」

「失敗してはいけない」
「上手くやらなければならない」
「人の期待に応えなければいけない」等々

そもそも、炭焼きプロジェクトは

今後川内村で炭焼が産業になればいい。


今日のような寒いけれど、満天の星空のもと、
家々の炭窯から煙が流れ、煙の匂いが漂ってくる風景。

そこだけ大切にしたらいい。
途中の過程は、あくまでドラマだ。




一気に力が抜けた。
力を入れ過ぎていたんだなあ。 たかお