japan-energy-lab’s blog

日本エネルギー研究所・関孝男です。 福島県川内村で移住4年半。いわなの郷で働きつつ、日本一だった炭焼き復活を期す川内村炭焼きプロジェクト、移住者だけでなく新たな場作りを考えるCafe學校〜サロンde川内〜を主宰。本ブログでは、炭焼きPJを中心に成長の観点で好き勝手に書いています。

2018-06-23から1日間の記事一覧

「ただただ運命を生きる」

実家帰省した際、父の墓参後、約10年住んだ当時の貸家に行ってみた。 あれから約6年。 もう別の人が生活をしている跡があった。 当時の苦しみがよみがえり、ただ涙を流す。 家庭環境云々と親のせいにしてきた時代だ。 確かに一つの基準に達することのできな…